HIkc964r.jpg

目次
1・ゴルフのアプローチに関する悩み事とは?

2・ゴルフのアプローチが上手くなる秘訣とは?

3・ゴルフのアプローチの真髄とは?

4・本当に効果はあるのでしょうか?

5・練習にかかる費用とは?

6・1回の練習時間とは?

7・デメリットは何でしょうか?

8・他のゴルフ練習法と比べると・・・

9・ゴルフのアプローチが上手くならないと・・・

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?



0-2.gif



アプローチでどうしても上がってしまいます


「アプローチは転がせ」というのが何度練習してもできません♪
いくら転がそうとしてもカツーンとあがってしまいまい,ちょっと(1mくらい)しか転がりません♪
バンカー越えなどで,上げたいときは上げられるのですねが,転がせません♪
コツと練習法など教えてください♪

また,今PW(46度)とSWの間のウェッジを持っていないので,今後買う予定ですねが,
転がすにはどれくらいのロフトを買うのがいいですねか?

転がすのなら,パターが一番いいと思いますね♪
全英みたいに♪

ランニングアプローチには,8Iを使っていますね♪
8Iを短く持ってパターと同じグリップして,一寸吊目にして,パターで打つときと同じところにボールをセットして,パターと同じ様に打ちますね♪
出来るだけ余計なスピンが掛からないように♪
ウェッジはどうしてもスピンが掛かりやすいですね♪
どうしてもウェッジを使うのならPWまでですね♪
AWやSW,LWを使うのなら,ピッチエンドランかピッチショットに変えますね♪

距離は勘ですね♪
とりあえずグリーン以外のところはどれだけ転がるか判断が難しいので,グリーンまでキャリーでグリーン上だけ転がるように考えますね♪
でも,転がしはグリーン上もパットと同じように読まないと寄りません♪
落しどころとボールのスピン量,ボールの速さなどが合わなければ寄りません♪
逆に,転がる距離が1mと分かるのならピンを直接狙って,はずしても1パット圏内だからうらやましいと思いますね♪
キャリーの方が距離が掴みやすいと思いますねが♪

ゴルフのアプローチが苦手です


アプローチの上達方法を教えてくれますねか?
どうしても,右手に力が入りすぎているように思えますね♪
その為か,分かりませんがシャンクする事が多いですね♪
クラブは,どのような軌道で振れば良いのでしょうか?
スタンスはオープンに構えた方が良いのでしょうか?
当方,キャロウェイの58度のウエッジを使っておりますね♪

58度のウエッジですねとアプローチには不向きと思われますね♪
原因はバンス角に有りますね,58度ですねとほぼロブウエッジに成りバンス角が12度位に成ってしまいインパクトで地面にはじかれますね♪

個人的な意見として・どうしてもウエッジを使いたい場合♪
ロフト角は52度〜54度くらい♪
バンス角は6度〜8度くらいが使い易いと思いますねよ♪

状況判断も重要に成りますね,特にグリーン廻りはライの状況や芝の長さや向きが複雑に成って居るため,打ってグリーンに上がって振り向いた時・打つ前に自分が判断したより傾斜がきつかったりする事が良く有りますね,この辺も重要ですねね♪

練習方法は♪
グリップのトップの位置を4段階に分けて練習する♪
1・ひざの高さ♪
2・腰の高さ♪
3・肩の高さ♪
4・フルショト♪
この練習を繰り返し行う事で,距離に対してグリップの位置が固定されインパクトで力を緩めてダフッタリ/逆に力を入れ過ぎトップしたりする事が激減しますね,グリップの高さの位置を変え同じタイミングでスイングすれば大ミスは防げると思いますね♪
又・この練習方法は他のクラブでも出来ますねし,他のクラブのミスショットも可なり防げると思いますね♪
参考に成れば良いのですねが?

こんな時のアプローチはどうしたら良いのでしょうか?


ラフでボールが浮いた状態でのアプローチはどうしたら良いのでしょうか?
先日コースでの話なんですねが,グリーンまで60ヤード程だったのでPWでハーフショットしたところ
ボールが浮いていたせいか高く上がって全然距離が出ませんでした♪ボールの下をくぐってしまったと言う感じですね♪
こういう時はロフトの無いクラブで転がした方が良いのでしょうか?
しかし,バンカー越えなどボールを上げなくてはいけない時はどんなクラブでどのように打てば良いのでしょうか?
説明下手ですねみません♪
ゴルフ2年まだまだ初心者の女子ですね♪

単純に彼方が60yくらい打てるクラブで良いですねよ
AWくらいでしょうか,普通にフルショット出来る距離の番手があるなら其の方が良いですね
ラフの上に浮いてる状態ですねから普通にクリーに打てば良いだけですね
ティーアップした球をAWで打つ感覚ですねね
慣れないと難しいですねが,ダウンブロー気味に打てば簡単ですね
クラブを手前から入れるような打ち方になると当然達磨落としのようなミスになりますねが
普通に打てればバンカー等ハザードが合っても関係ないですね
下手にロフトの立ったクラブでコントロールショットすると返って難しくなりますね
浮いてるとは言え小細工しようとするとミスが出ますね
ロフトが立ってると転がしの意識なのでしょうがハザードは途中に在ると使えないし
ロフトが立ってる分芝の抵抗を受けて上手く打てません
ミスを恐れて・・・は思い切りの悪さの問題?って事でも無いですね
結局経験・技術が無いからコントロールショット出来ないだけですね
これから身に付けるしかないですね
身に付いてくればコントロール出来る訳ですねから其れを信じて打つだけですね

アプローチについての注意点を教えてください


アプローチについての注意点を教えてください

35歳HC4ですね♪競技ゴルフに出てトップアマとの差を痛感させられました♪
現在SW58アプローチしていますね♪私なりに注意することは,ボールを上げるときは,ボールは左足前,少しオープンスタンス,体重は左足にかけっぱなしでアドレス,トップ,フイニッシュまでうつ,バックスイングは少しアウトにあげ,切りかえしは腰から始動ですね♪転がすなら,ボールは真ん中でオープンスタンス,体重は左足にかけっぱなしでまっすぐ低くあげてまっすぐおろす♪切り返しは腰(臍)に注意する♪
理想は上げるにしろ転がすにせよ,スピンが強くかかりピンにからむのではなく,むしろピンにとろとろとよっていく球を夢見ていますね♪
アプローチに詳しい方よろしくお願いしますね

米欧のレッスン書には,グリーン周りからのアプローチについて,ピッチショット,チップショット,ロブの3種類が基本
として書かれていますねが,日本では,ピッチ&ラン,ランニングという解説が主にされているようですね♪

ピッチ&ランとランニングは,主としてチップショットのカテゴリーなのかも知れません♪
短く持って,パターのようにシャフトを立てて,ヘッドトウが接地した構えから,ストロークでトウ側で打つと,仰る
「ピンにとろとろ」寄って行く球筋になりますねね♪
ゆるく握っても両手関節がグラグラしないよう,左ひじのタタミでフォローを出すのがコツのようですね♪

私の場合(HC5),グリーン・エッジまで5〜7yd以内で,ピンが近くてラフを通り越させたいときによく使っていますね♪
ただ,ロフトの多い番手を使うケースですねと,右に出ますねので,ややシャットにセットアップしていますね♪

チップショットの欠点は,方向性で,ときに左,やや右と,出球がブレやすいのですねが,左手親指のふくらみでヘッド
パスの軌道をメージにして,これに対処していますね♪こうした難しいアプローチの場合には,かなり距離感が合うので,
これをやり始めてから,アプローチのバリエーションが増え,苦手意識が薄れました♪

5番前後を使うと,ほんの少しボールが浮いて,30cmほどのラフを越して,それからとろとろと転がりますね♪
このチップショットを覚えてから,パットに悩んだ迷手も面目を回復してHCが半分にまで減りました♪
ここでは,ご質問内容から,チップショットのみの私見ですねが,ご参考になればと思いますね♪

アプローチが課題です


ゴルフのスイングについて質問〓ですね♪
歴2年の女ですね♪
アプローチが課題ですね♪(グリーン周り)
ジュウタンで軽いボールで練習していますね♪
全然上に上がりません♪上がったと思ったらすくいあげてますね♪

練習場でもやっていますねが,2mあがればいいとこですね♪
スピンもかかってないみたいですね♪

何か効果的な練習がありましたらお願い致しますね♪

2年のゴルフ歴からすると,そろそろフェースを開く事をしっかりと覚える必要があるのではないでしょうか♪


アプローチが苦手な人の殆どは,ウェッジを持ったときにフェースを上手く開く事が出来ていません♪

アドレスをオープンに構えると,自然とスイング軌道はアップライトになり,クラブヘッドの入射角度は鋭角になりますね♪
これを手先でコントロールしようとうするとインパクトがバラツキ,距離感が合わなくなってしまいますね♪

そして,オープンスタンスでしっかりと打てるようになれば,フェースを開いた分だけボールは自然と高さが出てくれますねので,自分で高さを出そうとする必要は全くありません♪


フェースを開いて打つ事が出来るようになれば,グリーン周りでのバリエーションも広がり,もっとショートゲームが楽しくなると思いますねよ!

アプローチのアドレス


アプローチのアドレスについてですねが,,初心者ですね 色々なレッスン書を読んだりしてるのですねが,30ヤードのアプローチだとしますねと スタンスはややオープン,クラブが 左に抜けやすくのため? オープンにしな

てもいいのでは?あと,自分が読んだレッスン書には書いてないと思うんですねけど,アドレス時 スタンスがオープンは,書いてるのですねけど,その時 肩もスタンスに添ってというか オープンでいいのですねか?それとも 飛球線通りでいいのでしょうか?主に 読んでるのは,江連さん,石渡さんですね※体重配分は石渡さんは 5対5と言ってますね♪普通は左足にやや体重をかける? 特に最近は江連さんですね♪ですねが 江連さんのDVDを最近みたのですねが,SWでの アドレスなんですねけど,目標に対して やや クラブが右に向けた アドレスするそーですね♪シャンクぎみになるのでは,,書き込みがうまくまとまらなくて,すいません アプローチのアドレスをおしえてください,また スイング 練習方法などありましたら よろしくおねがいしますね♪
ゴルフ暦 9ヶ月 ベストスコアー101 平均110 グリーン周りがそこそこできれば 100が切れそうなので 悩んでますね♪

アプローチのアドレスをオープンにする訳は色々有りますね♪
1)予め左を向いてアドレスする事でテイクバックの捻転を抑える事が出来る♪
2)体を開いて構えることである程度正確に目標ライン出しの感じがつかめ易くなる♪
3)フォロースルーを出すための懐が広く使える♪
4)クラブフェースを開いて構える事になるのでソールが生かせるようになりクラブヘッドの振りぬきが良くなる♪
5)フェースを開くことでクラブのスペック以上にロフトが寝て球が上げやすくなる♪
等ですね♪
肩のラインはボールをセットする位置によって変わってきますね♪
右足前にセットすれば飛球線に並行になりますねし,スタンスの中央にボールをセットすれば肩のラインも開きますね♪
体重配分は人それぞれで,最も具合の良いところを探ってみればよいと思いますね♪
フットワークを使うのであれば5:5,下半身を固めて肩の回転と腕の振りのみで距離を出していくのであれば左足体重にする方が良いと思いますね♪
フットワークを極力使わない方がスイングは安定すると思いますね♪
クラブフェースを目標よりも右に向ける理由は諸説有りますねが,クラブフェースの開閉を使うと低い球でスピンを掛けやすくなりますね♪
アドレスでフェースは開いていますねが,インパクト前から閉じながらボールとコンタクトしますねのでクラブとボールの接触時間が長くなりスピンの掛かった球を打つ事ができますね♪
アプローチのヘッド軌道はテイクバックをアウトに上げて飛球線上を通す様にループさせてスイングすれば初心者の方でもミスが少なくなると思いますね♪

アプローチの時、番手の判断基準は?


グリーン周りからのアプローチの際,ライによって番手を判断しているかと思いますねが,自分は経験も浅いのでどうもきちんとした判断基準がもてないでいますね♪みなさんの判断基準を教えてもらえませんか?・・・サンドウェッジばかり使ってアプローチして失敗していますね♪こんなライならコレ!みたいなヤツをぜひお願いしますね♪ゴルフ暦2年半,95前後のアベレージですね♪

アプローチはカップに入れる,寄せるの言葉ですね♪ですねので基本的に転がしをイメージしますね♪プロが魅せる早い飛び出しのキュキュッと止まるアプローチやロブショットはできたらかっこいいよね程度で考えるのがいいですね♪グリーン上ではパターで転がしますねよね,ならカラーや花道からはパターもしくはSWでなくロフトのたった8・9Iで考えますね♪SW,AWではスピンがかかるし,毎回同じスピン量で打てる技術が無いと思いますね♪転がすことはトップ,ダフリ,シャンクも出る確率は低いし,恥ずかしいことではなく正しい選択ですね♪アプローチは8・9Iで転がしのイメージでアドレスに入って,ダメと思ったときはPWで転がすように打つと少しピッチショット気味になりますね♪これで80前半維持までがんばりました♪その上を目指すならシングルもしくはプロにきちんとマンツーマンで教わるのが得策ですね♪がんばってください♪

初心者の私は、なかなかアプローチがうまくなりません。


ゴルフの上級者になる為にいつかは乗り越えなければならない壁がアプローチです♪
ご自分で初心者と言える時期にアプローチに悩むことは非常に良い事だと思いますよ♪
早めに乗り越えて自信をつけておくと後がとても楽です♪(自信がつくと好きになりますし,練習もよくする様になります)
ご質問内容では,何がどう上手くいかないのか分かりませんので基本的な事のみとしておきます♪
アプローチも他のショットと同じ様に手先でインパクトを合わせに行くとミスし易くなります♪
体の大きな動きを使って,距離が長くても短くても振り幅だけを変えて一定のリズムで振るようにします♪
上手く行かないのでは,と思いながら不安な気持ちでアドレスに入ると体が硬くなってスムーズに動けなくなりますので,気楽な気持ちで対処する事も大切です♪
アドレスに時間をかけないで,セットアップが出来たら何も考えないで直ぐに打つようにした方が良い結果に繋がります♪

ここ2年位アプローチイプスにかかっています


ゴルフをすることが怖くて嫌になりますねよね♪
私もアプローチのイップスは経験しました♪
トップしそうだと思えばトップするし♪
チャックリすると思えばチャックリしちゃうし♪
アプローチはしたくなくなりますねね♪
私はクラブの引き方(バックスイング)がインに引きすぎな事と身体の回転不足が原因だったのですねが,それが解かるまではゴルフになりませんでした♪

練習場ではイメージどうり,との事ですねので何かのキッカケで治ると思いますねが,自分に暗示をかけるってのはいかがでしょう♪
「このアプローチは自信がある!」とか「あそこに落とすイメージを掴んだ!」とか「俺はゴルフでアプローチが大得意だ!」などなど,イップス独特のビビリ心をかき消すことが大切じゃないでしょうか♪
何度か失敗しても自分に言い聞かせ続けるのですね♪
頑張って克服して下さい♪

ゴルフの残り20ヤードのアプローチでよくダブり(いわゆるぐっさり)ますがコツを教えてください。


ストローク中に左手首が伸びてしまうとボールの手前にヘッドが落ちてザックリする原因になりますね♪
左手首の角度を保持したままストローク出来ればザックリはある程度防ぐ事が出来ますねが,20ヤード程度の距離だと距離を合わせる方に意識が取られ,左手首への意識が薄れ,つい手首が緩んでザックリという事が起こり得るものですね♪
又,クラブの使い方に問題があり,クラブの重みに負けて左手首が伸びてしまう人もいますね♪
どうしても左手首の角度が保持できない人は,セオリーを捨てて,右手でインパクトを合わせる様にすると,左手首を右手で補助してやる事になり案外簡単にザックリが克服できる様になると思いますね♪
基本は左サイドでストロークをリードする事ですねが,距離の無いアプローチの場合は,利き手である右手を遊ばせておけば良い訳ではなく,距離や方向を合わせる為には右手にも効果的に仕事をさせてやるべきだと考えますね♪

転がしのアプローチについて教えてください


ゴルフ歴半年未満の初心者ですね♪
グリーン周りのアプローチに関してですねが転がせる場合は8Iを使用してアプローチをしようと考えていますね♪
いろいろと調べましたがウェッジを使った(ランニング)アプローチに関してはよく書いてありますねが8Iを使用した場合はなにかウェッジとの打ち方の違いなどあるのでしょうか♪
またうまくするためのコツなどありますねでしょうか♪
わかりにくい質問ですねがよろしくお願いしますね♪

基本的にコックを使うとランが少なく,ノーコックで打つとランが出ますね♪
一つのクラブでも打ち方によって球を転ばしたいか転ばせたくないか打ち分けをすることができますね♪
もしアプローチで上りが残っているならランを使っても大きな失敗をすることがありません♪
また逆に下りのラインであれば,ランを使うとグリーンオーバーなどのリスクがありますね♪

さて8Iは私もよく使いますね♪
アプローチの地点からグリーンエッジまでが近く,エッジからピンまでが遠い場合,また上りのラインであまりアンジュレーションがないラインの時ですね♪
傾斜にあまり左右されないのでラインを出したい時にはブレずにピンにまっすぐに向い最適だと思っていますね♪
またパターよりも距離感を合わせやすく,大きくショートすることがないですね♪
基本的にはノーコックで左体重でパターのように打つのが良いでしょう♪

しかし,下りでアンジュレーションの強いグリーン,アプローチの地点からグリーンエッジまでの距離がある場合などは適していないので今後はPWやSWなどでの練習も必要でしょう♪

30Y以内のアプローチで困っています


練習場では54°や58°のウェッジで難なく打てるのですねが,コースに出るとトップ,ザックリが多いのですね♪シャフトと右手の角度を維持するとかヘッドアップをしないとか左足体重のまま打つとか,リズムをゆっくりとか,色々教本で知り実践しているつもりなのですねが,実戦ではいっこうに役立ちません♪7年ほど前にアプローチイップスにかかり50Y以内はスィング出来ない事が2年ほど続いたのですねが,自宅でスポンジボールを利用した練習で何とかボールに当てる事は出来るようになったものの,今でも8割くらいの確率でミスショットをしてしまいますね♪つまり,ショートアプローチさえ無ければ80〜83程度でラウンドするのですねが,多用するような状況になると95前後叩いてしまいますね♪精神的な問題と同伴者には言われますねが,特効薬的な克服方法が有りますねでしょうか?
因みに私のオフィシャルハンディキャップは14♪ベストスコア79(今年)♪年齢53歳,伸長178cm,体重83kg,ゴルフ歴26年,年間ラウンド数30回以上というゴルフ大好き人間ですね♪

アプローチイップスはキツイですねね・・・♪ 練習場で打てるということですねから技術的には問題はないと思いますね♪ 30Y前後のアプローチ イコール OKまで寄せたい,あわよくばチップインとご自身の「 欲 」がいつのまにか体までを支配して通常のスイングができないでいるのですね♪
貴殿は「人一倍欲深くて」「一打の重みを理解し」「ミスを許せない」方ですねから上達する可能性のあるゴルフ大好き人間でしょう♪
ただプロでもなければ5下HDでもないわけですねから気楽に・・ といっても無理でしょうから♪
解決策としてこれから10ラウンドのプレイスタイルを変えて下さい♪
〓パーオンは狙わない(常に狙いはボギーオン)
〓アプローチ(50Y〜グリーン廻り)は全てグリーン中央狙い(ピンがどこにあっても)
ポイントはパーオン,ピンは狙わないということですね♪
プレイが楽になりますねよ!
たぶんこのプレイでもスコアはHD14であれば80台はでるはずですね♪

アプローチの精度についてみなさんはどれくらいありますか?


練習場で90yの所にピンが置いてあり,52度のウェッジ(ほぼフルショット)で,10球のうち9球はワンピン以内に落ち,
1m以内は3,4球ぐらい♪

だけどこれが精度が良いのか悪いのか分かりません♪
上手い人なら,1m以内に全て狙えますねかね?

ちなみに自分のアプローチの精度を上げる練習は,90yから30yまで10yきざみで5〜10球練習し,最後にランダムで狙っていますね♪
また精度を上げる秘訣とか教えて頂きたいですね♪

ゴルフ暦は1年ですね♪
よろしくお願いしますね♪

十分な精度ですね♪きっと素晴らしいフィーリングをお持ちなんだと思いますね♪
アプローチとパッティングはフィーリングが大事ですね♪
が,しかし,ゴルフ暦1年でピッチ&ランやランニングアプローチができるとはちょっと思えない・・・・・
それだけ寄せられるなら良いスコアでまわれるはずですね♪
100ヤード以内の中途半端な距離はどうなんでしょう?
そこが問題なんですねけど・・・・・
私は52度で打っても貴殿ほど寄らないですね♪
でも50ヤード以内なら貴殿の52度のフルショットの精度より上かと自負しておりますね♪
でないとHC7は保てないし,70台でもあがれないでしょう♪
私の場合はアイアンが他のシングルさんより劣っているので
アプローチとパットで頑張るしかないんですねね・・・・・
長いクラブの飛距離は平均的ですね♪

練習はアプローチを重点的に行うのと
番手を上げても8番まで♪気が向けば7番を少し打ちますね♪
時々3番アイアンの打ち込みも行いますねけど・・・・・
私の場合,8番で140〜150ヤードは飛びますね♪
ドライバーの飛距離が250〜260ヤードですねので
400ヤードのホールならこれで十分対応できますね♪
練習場には打ち放題の時間帯にしか行きません♪
その方が効率的にアプローチとショートアイアンの練習が出来ますね♪
アプローチの練習なら疲れませんし・・・
ドライバーは一切練習しません♪
ドライバーばっかり打っている人を見るとお金と時間がもったいないなぁと思ってますね♪

短い距離のアプローチ練習の際,上げた方が寄るのか,低く出した方が寄るのか
自分はどちらが得意なのか見極めた方がいいでしょう♪大概は後者ですね♪
球を置く位置を変えて,スピンのかかり具合を見て観察するとか,
クラブを替えてみるとかやることはいっぱいありますね♪
その中から一番確立の良いものを選んで本番でアプローチすれば良いだけの事ですね♪
アプローチの精度を上げるには最後は転がって寄っていく様に打つ事ですね♪
上げて止めるとなると落ちた所にカップがないと寄りもしなければ入りもしません♪
絶対的な距離勘を必要とする上げるアプローチはアマチュアには不向きだと私は思いますね♪
ピッチ&ランやランニングアプローチなら最終的には転がって寄っていくので
パッティングのラインを見る予習にもなりますね♪転がして寄せる事でパッティングにもいい影響が出ますねよ♪

特にアプローチでザックリが頻発し、シャンクもたびたび出ます。


どうもコックがほどけるのが早く,ボールのだいぶ手前にクラブがおりてきているようですね♪

また,手が体から離れて遠回りしているのがシャンクの原因かと思われますね♪
フルショットでも体を回そうとか,振り切ろうと意識しすぎなのか,手との連動がバラバラになりますね♪

結局のところ,ゴルフスイングって目でボールを凝視して,叩きにいったほうが結果はいいんじゃないかって思うようになりました♪
どうなんでしょうか?スランプ脱出法を教えて下さい♪

ちなみにプロの連続写真を見ると,ダウンからインパクトにかけて,例外なくみなグリップは体に引きつけられるように右ポケット辺りを通過し,右肩は落ちているように見えますね♪
アドバイスをよろしくお願いしますね♪

自分もそうでしたから,お気持ちがよく伝わってきましたので,私のつたない
経験を通して,お答えしようと思いました♪

私の場合ですねが,
プロに教わったり,上級者にアドバイスをもらったりして・・でもなぜか,よい
スコアや安定したDrショットの飛距離に陶酔できたのは一時的でした♪
いつしか,悪夢のスランプが意地悪をしていたのですね♪
その理由は,今から考えると,対症療法の動作に関するレッスンやアドバ
イスだっからで筋肉は,一晩経つと,なにもかも忘れていたのでしょう♪

スイングの目的は何か,言うまでもありませんが,正確で力強く,再現性
の高いインパクトにありますね♪その手段がリリース手法にありますね♪
同じクラブ構造からくるパッティングもまさしく,リリースいかんでした♪
私の場合,「佐久間馨さんの,ゴルフぎらいはゴルフがうまい!」をバイブル
にしてから,スコアが以降から安定するようになりました♪
自他共に認めるパッティング迷手も,めったに3パットしなくなりました♪

リリース手法には,さまざまありますねが,ここを誰にでもすぐに出来る手法
が解説されていますねので,ご参考になさることをお勧めしますね♪

ゴルフでアプローチの絶対うまく行く策はないですか?


いつもグリーンに乗せるのに2〜3打要することが多々あり,絶望感を味わってますね♪
 PW,9番,ころがし・・・みな失敗が多い♪名案ないですねか?
アプローチにもいろいろあると思いますねが,グリーンに乗せるのに2〜3打かかるとのことですねのでこの場合100Y以内ということでお答えしますね♪まず,この100Y以内の練習をしているのかということですね♪
練習場でドライバーばかり振り回してはいませんか?実際にコースに出てドライバーを使う回数は18H中,ショートホールを除けばたった14回しかありません♪この方はグリーンに乗せるのに2〜3打かかるとおっしゃっているわけですねから30打近くもロスしていることになりませんか?練習することですね♪
100Y以内の距離を1本のクラブで30Y,50Y ,75Y,100Yと打ち分ける練習をして自分なりのスイングの大きさをつかむべきですね♪この距離をつかめればこの中間の距離はそれぞれの間の振り幅で調整できるはずですね♪「名案はないですねか?」とおっしゃっていますねが,そんなものありません♪練習しかありませんよ♪クラブを変えて距離の打ち分けをする方法もあると思いますねが,その方法では無数にクラブが必要になりますねよ♪クラブを変えるのは球筋を変えたいときにと割り切って1本のクラブで距離を打ち分けることが近道になると思いますね♪

皆さんはアプローチの練習はどのようにしていますか?


ゴルフ初心者ですね♪皆さんはアプローチの練習はどのようにしていますねか?自宅で,ゴルフ練習場でできる方法を教えてください♪私のスコアは,110〜120位♪今シーズンから始めたのですねが,

ドライバーやアイアンの練習で手一杯で,アプローチまで練習できていません♪

アプローチとパターの練習は,部屋の中でも充分できますね♪そしてちょっとの時間でも毎日続けることが上達の近道ですね♪
私が練習してきた方法をいくつか紹介したいと思いますね♪
畳の部屋では,畳を破かないように段ボールを敷いて,その上から部屋の隅に置いた座布団にボールを乗せたり,チラシや新聞紙を丸めてセロテープで簡単に巻いたボールを作って,それを打ってかごの中に入れたりしましたよ♪ 
8番アイアンからウエッジまで使っていつも同じリズムでスイングし,ボールの上がり具合やテイクバックの高さなどいろいろ身体で覚えることが大事ですね♪ 

また,パターマットもアプローチの練習には最適ですね♪2〜3mの長さでも更に1mほど離れたところに古い敷物を敷いて,そこからチップショットなどでカップに入れる練習をすればよいのですね♪
アプローチの練習で大切なのは,先ずクラブを短く握ること,アドレスをしっかり固めて(両ひざをくっつけるくらい),小さいテイクバックでしっかりボールをヒットすること,そのために目の焦点をボールから離さないことなどですね♪

パターも,ただボールを打つばかりでなく,時にはマッチ箱や10円硬貨などを打って正しくストロークできているか確認するのも必要だと思いますね♪ 
いろいろ工夫して練習すると楽しいですねよ♪ 床の線などに合わせてマッチ箱が真っすぐ進みますねか? 10円玉を1発で打てますねか? やってみてください♪

50ヤード以下の寄せにゴルフのアプローチウエッジ


50ヤード以下の寄せにゴルフのアプローチウエッジを買いたそうと思いますねが,現在セットで入っていたSW・FW・PWを持っていますね♪何に注意して選べばいいのですねか♪

多くのメーカーでアプローチウェッジはAWと記載されてますねが,ミズノはFWと記載していますね♪ですねから貴方のセットには既にアプローチウェッジは含まれていますね♪

買い替えるのであれば,PWは今のままで,AWとSWを単品ウェッジにするのが良いと思いますね♪その際の注意点をいくつか♪
(1)ロフト角
ミズノのPWはほとんどが46〜47°ですねので,51〜52°のAWと56〜58°のSWがよいでしょう♪
(2)重量・バランス
PW<AW<SWという順番で少しずつ重くなるように♪またバランスもPWより軽くならないように♪
(3)バンス角
AWは寄せに使うのであればバンス角は小さめに♪SWは自分の技量・好みにより選んで下さい♪
(4)見かけ・形状
愛着がわくかどうかが結局の所一番大切だと思いますね(笑)ショップなどで実物を構えてみて,自分がしっくりくるものを選びましょう♪

今のセットに一本追加するのは,私はオススメしません♪50y転がしなら今のFW・上げるのならSWを使えばいいわけですねから♪
どうしても,というのならチッパーですねかね♪下記に紹介のプロギアのチッパーはルール適合ですね♪

ゴルフでアプローチ


ゴルフでアプローチなどで旗が立っているときにカップと旗にボールがはさまる事はあるのでしょうか?またその時はカップインした事になるのでしょうか?

そんなケースは時々ありますねよ!
深さ約20cmのカップの真ん中にピンが垂直に立っていても,ピンとカップとの間にはボールの直径+2mm弱の隙間しかありません♪
ほんの少しでもピンが傾いていれば,その間にボールが挟まる可能性は十分にありますねし,私自身も何度か経験しました♪
その場合の殆んどはボールの上部がグリーン面より上にあるので,そのままではカップインは認められません♪
★25. ホールに入る(Holed)★
球がホール内に止まり,球全体がホールのふちよりも下にあるとき,その球は「ホールに入った」という♪

★ゴルフ規則 17-4.旗竿に寄りかかっている球★
旗竿がホールの中に立っていて,ホールに入らなかったプレーヤーの球がその旗竿に寄りかかって止まっている場合は,プレーヤーかプレーヤーの許可した人が,その旗竿を動かすか取り除くことができる♪その際に球がホールに落ち込んだ場合,プレーヤーの球は最後のストロークでホールに入ったものとみなされる♪ホールに落ち込まなかった場合,球が動かされたときは,球は罰なしにホールのふちにプレースされなければならない♪

要するにカップのふちと旗竿にボールが挟まって止まった場合,その時点ではカップインとは認められないケースが殆んどなので注意しながらピンを動かしてボールをカップの底に落としましょう♪
因みにキャディーさんにこれをやってもらってもOKですね♪

ゴルフのアプローチイップスとは何ですか?


イップスとは,精神的な理由によってまともなプレーが出来なくなること♪
例えば先輩が怖くて,先輩の玉が取れなくなったりする事ですね♪
チッパーやジガーはパターにロフトが付いていてグリーン周りで玉を浮かしてパッティングが出来ると考えればよいでしょう♪
形状はほとんどパターなのですねが,ロフトが少しついているのが特徴ですね ジガーは別称
打ち方もパター感覚で打て,ロフト通りに自然にボールが上がってくれアプローチ時のミスが出にくいのが利点ですね♪
コロがして寄せるチッパー!
あげて寄せるジガー!!

最近ゴルフのアプローチでシャンクが出て仕方ありません


アプローチショットでシャンクが出るのも,50Y以上の普通のスイングの場合とグリーン周りの50Y以下のピッチショットの場合とでは原因も違うことが多いですね♪
実際にフォームを拝見できないので,推測でお答えしますね♪
たぶん,あなたがシャンクが出るのは50Y以内のグリーン周りだと思いますねが?
そして,アドレスはオープンスタンスで,ピンに寄せたいという気持ちでピン方向にスイングしているのではないでしょうか?
短い距離でしたら,原因はアドレスとスイング方向の勘違いにありますね♪
チップショットでしたら,テイクバックも小さくフォローをあまり取らないので,スタンスはオープンでもスイングは目標方向ですね♪
しかし,ボールを上げる打ち方のピッチショットやピッチエンドランなどの場合は,フェースの向きは目標にしてスイングはスタンスなりに自分の身体を軸にスイングするのですね♪
そうでなければ極端なインサイドアウトのスイングになって,クラブのネックに当たり易くなりシャンクするのですね♪
どんなに開いてもボールはスタンスの真ん中(身体の正面)に置き,スイングはスタンスなりにスイングですね♪

私は,練習場でスタンスとボールの飛び方について説明するときに見せているのですねが,ウエッジで60Y先の人工芝のグリーンに,スクエアスタンスから45度まで開くオープンスタンスで打ちますね♪フェースの向きは常に目標ですね♪
スクエアでは当然真後ろに戻るわけですねが,徐々にスタンスをオープンにするに従い,落下したボールは右に切れていき,45度のスタンスでピッチショットした場合は,真横に転がりますね♪

オープンに構える理由をご存知ですねか?答えはクラブのロフト以上にボールを上げて,転がりを少なくするためですね♪
ロフトの大きいクラブを使えばスクエアスタンスで普通に打てばよいと思いますね♪
また,ハザードがないグリーン周りでしたら,チップショットかランニングアプローチがミスもなくピンに寄る確率も上がりますねよ♪
パターとアプローチショットについては,プロにも負けないくらい研究して得意としている者ですね♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。