HIkc964r.jpg

目次
1・ゴルフのアプローチに関する悩み事とは?

2・ゴルフのアプローチが上手くなる秘訣とは?

3・ゴルフのアプローチの真髄とは?

4・本当に効果はあるのでしょうか?

5・練習にかかる費用とは?

6・1回の練習時間とは?

7・デメリットは何でしょうか?

8・他のゴルフ練習法と比べると・・・

9・ゴルフのアプローチが上手くならないと・・・

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?



0-2.gif



ゴルフのアプローチに関する悩み事とは?

はじめまして。


ヒロシといいます。


私は、ゴルフ歴1年少々の初心者です。


突然ですが、あなたが、このサイトへやってこられた目的は
ゴルフのアプローチでお悩みだからではないでしょうか?


アプローチを制するものはゴルフを制すると
言われるぐらいアプローチは重要ですね。


帝王ジャック・ニクラウスもこのように言っています。


スコアの70%はピンから120ヤード以内で打たれる。
だから、アプローチを重点的に練習すべきだ
」と。


アプローチが安定してくると、アイアンショット、ドライバーの
プレッシャーが少なくなるので、ラウンドが安定してきます。


特に、残り100ヤード以内はピタリとピン寄せできれば、
パターの力を借りなくても100を切ることは簡単です。


ゴルフ練習上でのアプローチ練習では思い通りにいってもなかなか上達しないのは、精神的要素と1球1球イメージが出来ないため何度練習してもアプローチが上達しません。


といっても毎回コースで練習するわけには行きませんしね。


距離感だけを体に刻みこんでも
本番ではなかなか上手くいきませんよね。


コースでは、打ち方やスイングが
その時の環境で変わってしまうので。


また、巷に様々なアプローチの練習方法や
レッスンマニュアルが蔓延しています。


色んな本や雑誌を読み漁るにつけ、「何が真実で、どれを実践したらいいのかわからなくなってきた。。。」という人も多いのではないでしょうか?


事実、ゴルフ道具の進化は目覚しいものがあり、
それにあわせてゴルフの練習方法も変化してきています。


昔のゴルフクラブなら間違っていない。


でも、今のゴルフクラブだとその振り方ではマズい。。。


こんなことが山ほどあります。


現在は本や雑誌も多く、またインターネットでの情報も溢れ返っているので、実に多種多様な情報が入ってきてしうのが現状です。


正直なところさばききれないのです。


なので、アプローチの練習方法に悩みを持つ
ゴルファーの方も多いことと思います。


先日もこのような方がいましたよ。


【32歳・女性・ゴルフ歴1年】

ゴルフ歴1年の初心者です。

グリーン周りのアプローチについて教えて下さい!

上級者の方々の場合、私と同じ程度のキャリーでも、
グリーンに落ちてからキュキュッと止まります。

ですが、私の場合は落ちてからコロコロ転がってしまうのです。

たぶんバックスピンがかかってないからだと思うのですが。

どんな打ち方をすれば同じような
アプローチができるのでしょうか?

同伴者にもなかなか聞くに聞けず、悩んでおります。


【46歳・男性・ゴルフ歴13年】

私は、HD14です。

課題はフェアウェイできれいに芝がかってある場所からの
寄せでザックリが時たまでてどうしても42を切れないでいます。

ラフというかやわらかい芝からは
自由にミスなくアプローチは完璧です。

打ち方のコツは本にもこのようなケースのことは書いていません。

どなたかヒントで結構ですから
アドバイスいただけませんでしょうか。

通常はサンドウエッジ使用してますが
カットうちとの方がよいのでしょうかとか?


【29歳・男性・ゴルフ歴6年】

ハンデはJGAで7です。

アプローチは得意でした。

練習もアプローチ中心です。

アプローチの練習は大好きです。

練習ではすごく上手くいきます。

ダフリやトップは出る気がしません。

しかし、ラウンドでは何故かすごくいいライから
ダフリ、トップがとまりません。

アプローチイップスかと不安に感じ始めました。

かつては得意でしたので、技術的な事ではなく、
精神的な部分かと思います。

もう少し詳しく状況を言うと、アドレスでは不安は感じますが、
手が動かないとかそういった感覚はありません。

しかし、いったんバックスイングに入ると、上手く打てる気がしなくなってきて、練習では感じない感覚に陥り、ダウンスイングがなんだか訳わからないうちに行われ結果ダフるかトップです。

練習では絶対にしないようなミスが出ます。

自分でも信じられないミスが出ます。

直し方を教えてください。



なるほどね。


私以外にもゴルフのアプローチで悩んでいる人達は
結構たくさんおられるようですね。


一般的にアプローチの練習なんて、何をやれば言いか分からないと
悩んでい人は多いでしょう。


ですが、ある方法を使えば誰でも簡単にアプローチが上手くなることができるって知ってました?


私も最近知ったことなのですが・・・


実は・・・


続きを読む>>>

ゴルフのアプローチが上手くなる秘訣とは?

基本的にアプローチショットはハンドファーストで
ダウンブローに打ちます。


しかし、アマチュアゴルファーはボールを揚げようとする意識が強すぎるためにボールをヘッドでしゃくってしまう傾向にあります。


これはアプローチショットに対して少なからず
苦手意識を持っているからです。


アプローチショットを打つ場合のポイントとして、アドレスをとるときには通常のゴルフスイングをする時と異なり、両足に平均に体重をかけないようにしましょう。


体重をかけてしまうとバランスが悪くなってしまいクラブヘッドの軌道がどうしても狂ってしまう場合が多くなってしまいます。


アプローチショットをする場合には、スタンスを狭くします。


極端な言い方をすると、両足をほとんど揃えるような感じにしてから
体重を最初に左足に乗せておくことが基本になります。


そして、ゴルフクラブを持ってハンドファースト
になるように構えます。


打つべきゴルフボールは体の真ん中のラインよりも
右側になるように構えます。


アプローチショットを打つ時には体重移動をしないということを常に頭の中に思い描くことで、失敗を防ぐことができるようになります。


この時に手首のコックはあまり使わずに、肩全体でスイングをすれば、スムーズに触れてより良いスイングができます。


以上のようにアプローチショットでは他のショットと異なり、バックスイング時に体重移動をすることが難しいので最初からインパクトの形を作っておくとクラブヘッドの軌道が安定します。


上記以外にもアプローチショットが上達するためには

「アプローチの正しい打ち方、原理原則」
「最も効果のある練習法」
「さまざまなテクニック」


などがあります。


しかし、実は「アプローチは、2つの打ち方だけ練習すれば良い」のです。


アプローチには2つの「方向性」が有り、その2つの練習をする事で、 あらゆる状況からの打ち方、さまざまなテクニックに対応できるようになります。


いかがでしたでしょうか?


少しはお役に立ちましたでしょうか?


もし、あなたもアプローチの練習方法で悩んでいるようでしたら
ゴルフのアプローチ練習の専門家さんをご紹介しましょうか?


リンクを貼っておくのでもし宜しければ参考程度に覗いて見て下さい。


コチラのサイトの方に聞きました。 


ご質問がある場合はコチラからどうそ!


次回は、このゴルフのアプローチ練習の専門家さんに
私が教えてもらったことをもう少し詳しくご紹介しますね。


続きを読む>>>

ゴルフのアプローチの真髄とは?

前回、ご紹介したサイトは御覧頂けましたか?


もし、まだ見ていないならこちらから見れますよ↓


アプローチ練習に関する専門家さんのサイトです。


実は、ゴルフ初心者の私がアプローチ練習の方法について詳しくなれたのはコチラのサイトで販売されているマニュアルを購入したからなんです。


このサイトではゴルフのアプローチが上達するための有料テキスト『アプローチの真髄』も売られていたので購入してみたのですが、これが結構役に立ちましたわーい(嬉しい顔)


最初はネットで物を買うことに抵抗がありましたが、買ってみるとすぐに商品をパソコンで閲覧することが出来たので何の心配もありませんでした。


■「アプローチの真髄」の概要説明


ゴルフ研修生として、またゴルフ工房のクラフトマンして活躍されてきた倉木 真二さんによるアプローチ専門のマニュアルです。


倉木 真二さんはゴルフ業界での経験を生かし、それを元に初めて執筆したゴルフスイング教材「驚異のゴルフ上達法」は人気ゴルフ雑誌の「月刊ゴルフギア」の「おすすめ情報ベスト7」にも掲載されました。


毎日練習場やコース、自宅の庭でアプローチの練習が出来る人は別として、まずは、思考を変える必要があるかもしれませんね。


倉木真二さんの「アプローチの真髄」は、飛距離を稼ぐのがゴルフではなく少ない数で回るのがゴルフという単純な思考からスタートしています。


アプローチの真髄」は、こうした思考をまず打破することが重要と言っています。


思考を変えるだけなら自宅でも
お金をかけずにできる練習方法ですよね。


豪快なドライバーショットは確かに気持ちがいいですが、
スコアとそれほど比例するわけじゃない。


それに比べて、アプローチの良否は
かなりスコアに効いてきますよね。


アプローチのコツを掴まれることが
スコアアップの最短の近道だと思います。


スコアがアップすると何より精神的に余裕が出来ますから、
なかなか上達しないスイングを追いかけるより、
まずはアプローチを習得された方が、
今後、好循環になっていくのではないかと感じます。


以下、アプローチの真髄の内容をご覧下さい。

■はじめに  1P

■第1章:アプローチの原点となる最高の練習法  8P

■第2章:アプローチの原理原則をマスターする  60P

■第3章:状況に応じた様々なテクニックをマスターする  73P

■第4章:バンカーショットの真髄  123P

■第5章:即、効果の出るアプローチの鉄則  136P

■第6章:自分に最も合ったウェッジを選ぶ方法  140P

■最後に  147P


■「アプローチの真髄」の感想


最初は半信半疑でしたが、マニュアルに書かれている通りに
練習したら、平均スコアが10以上も伸びましたわーい(嬉しい顔)


特にバンカーショットの真髄なんかは、巷じゃ絶対手に入らない良い情報でしたし、最も確率の良い、オーソドックスな正しいスイングはとても役に立ちました。


これで、今後は効果のないアプローチ練習をすることもなく、アプローチ練習のために無駄なお金も使わなくてすむので本当にラッキーでした。


確かにこのマニュアルは安くはありません。


しかし、レッスンプロに教わったり、ゴルフ教室に行けば
このマニュアル以上にお金がかかります。


ゴルフのアプローチ練習で5万10万払うなら、コースもたくさん行けますし、ゴルフ仲間と一緒にゴルフ旅行にだって行けますよ。


内容と値段から言っても今回ご紹介した有料テキストの方が
個人的にはメリットが大きいと思います。


もしよろしかったらあなたもご検討してみてください。


絶対に損はしないと思いますよ。


アプローチの真髄」の詳細はコチラです。


購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回は今回ご紹介したマニュアルの効果についてお話しますね。


続きを読む>>>

本当に効果はあるのでしょうか?

今日は、「アプローチの真髄」の
効果についてお話したいと思います。


■「アプローチの真髄」の効果とは?


あなたもそうだと思いますが、このようなインターネットで販売されているマニュアルって何かキナ臭いイメージがありますよね。(笑)


私も最初はキナ臭いイメージがありましたから、恐らくあなたも
私と同じように思っているのではないでしょうか?


「本当に値段に見合った価値はあるのか?」

「本当にアプローチが上手くなるのか?」


そこで、「アプローチの真髄」の販売者の方に
この件に関して直接メールで問い合わせました。


その時のメールのやり取りをご紹介しておきますね。

↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



このマニュアルを購入した人で
効果がなかった人はいるのでしょうか?


販売者の方

思ったような効果を感じられず、
返金を申し出た方は現時点で3名様ほどおります。




年齢や性別に関係なくできる内容でしょうか?

販売者の方

特に年齢や性別は関係御座いませんが、
年配の方ほど効果が出易くなっています。




ゴルフ歴やレベルに関係なく実践できる内容でしょうか?

販売者の方

ゴルフ歴やレベルに関係なく実践できます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


というわけで、効果が全くないということはなさそうです。


あとは、自分がどれだけ真剣にゴルフが上達したいと
思っているかだけだと思います。


これはゴルフに限らずどんなスポーツにも言えることですが、
やるのはあくまで自分です。


どんないいレッスンプロにゴルフを教えてもらっても、自分自身が上達したいとう強い意思がなけば上達なんて出来ませんよね。


アプローチの真髄」は年齢や性別にも関係なく、ゴルフ初心者の方から上級者の方まで対応した内容になっています。


なので、あとはあなたのやる気次第だということです。


■「アプローチの真髄」は本や雑誌の内容とどう違うのか?


確かに何となく良さそうなのはわかった。


でも、値段が高すぎはしないでしょうか?


ひょっとしてあなたはこのように思われたのではないでしょうか?


実は、私は思いました(笑)


そこで、さらに突っ込んだ質問を販売者の方にしました。


その時のメールのやり取りをご紹介しておきますね。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



このマニュアルと本や雑誌などに書かれている内容と
どう違うのでしょうか?

また、ネットなどで調べることができる
内容ではないのでしょうか?


販売者の方

本や雑誌と違うところは、
一貫性があると言うことですね。

何をどのように練習すればよいのかはっきりすると言うことです。

また、ボールをどのように捉えればボールがターゲットに飛んでいくのかを解説しているところでしょう。

あとは、サポートがあることです。

メールサポートをさせて頂いております。

雑誌や本にはこのようなサポートはありません。

マニュアルの内容は倉木自身が会得したノウハウなので
ネットで検索して出てくるものでは有りません。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


確かに本や雑誌などは値段も安いですし、
ゴルフの練習方法がたくさん紹介されていますよね。


私も今迄何冊か購入したことがありました。


しかし、結果は・・・


ゴルフが上達するどころか色んな練習があり、頭の中がグジャグジャになって結局、どれが効果的な練習なのかわからなくなりました。


ネットで調べればいいんじゃない?


ご存知のようにインターネットが普及したことにより、
「誰でも・自由に」情報を発信できる時代になりました。


生きていく上で必要な情報で、インターネットで調べられないことはないと言ってしまってもいいかも知れません。


ですので、あなたもこのように思うかも知れません。


しかし、それが大きな落とし穴になっています。


確かに、たくさんの情報を「誰でも簡単に」調べることができるほどに
インターネット上には「情報」が溢れています。


ですが、「情報過多」はメリットと共に
致命的な「デメリット」を持っています。


それは、「どれが正しい情報で、どれが間違った情報なのかを判断するのは自分」だということです。


正しい情報だけを抽象していくことは、
よっぽどの専門知識がないとまず不可能です。


しかも、「専門知識」を勉強して「正しい情報」だけを集めていくのには、相当な時間と労力を伴うことは容易に想像できると思います。


あなたは「正しいアプローチの練習方法」を
合理的に手に入れたくないですか?


そのための最短距離が、
このマニュアルにあると私は確信しています。


倉木さんのマニュアルに出会い、正しいアプローチ練習をすことは非常に単純なことで、複雑な練習をする必要がないということがよくわかりました。


このマニュアルに出会えてゴルフが今迄以上に楽しくなりました。


以上でマニュアルの効果についての説明を終ります。


アプローチの真髄」の詳細はコチラです。


購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回はテキストを実践する上での費用についてお話しますね。


続きを読む>>>

練習にかかる費用とは?

今日は、「アプローチの真髄」を使って練習する場合にいったいどれぐらいの費用が必要になるのかについてお話したいと思います。


実は、マニュアルの購入前に費用に関しては私も気になっていたので
販売者の方に直接メールで質問しました。


その時のメールのやり取りをご紹介しておきますね。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



アプローチ練習用のマットと、アプローチ練習用のボール以外は費用は必要ないのでしょうか?


販売者の方

アプローチ練習用のマットと、アプローチ練習用のボール、その他は500円程度で購入できる小物以外には費用は掛かりまん。

ただし、5ヤード程度の距離の練習スペースが必要です。




屋外でなければ練習することはできないのでしょうか?

私の家はマンションなのであまりスペースがないのですが
そのような場合でも実践できるのでしょうか?


販売者の方

室内で5ヤードの距離を確保できればOKです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


というわけで特にマニュアル代以外に
費用は必要ないのでご安心下さい。


アプローチの真髄」の詳細はコチラです。


購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回は練習時間についてお話したいと思います。


続きを読む>>>

1回の練習時間とは?

今日は、「アプローチの真髄」を使って練習をする場合、どれぐらいの時間が必要なのか?についてお話したいと思います。


時間のない人にも出来るのか気になるところですよね?


そこで練習時間についても質問してみましたので
その時のメールのやり取りをご紹介しますね。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



1回の練習に必要な時間の目安を教えて下さい。

販売者の方

30分前後、週一回です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


というわけで1回30分ぐらいの練習なら
時間のない人でも出来そうですね。


以上で練習時間に関する説明を終ります。


アプローチの真髄」の詳細はコチラです。


購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回は「アプローチの真髄」の
デメリットについて説明致します。 


続きを読む>>>

アプローチの真髄のデメリットは何でしょうか?

今日は、「アプローチの真髄」の
デメリットについてお話したいと思います。


ズバリ!「アプローチの真髄」には
デメリットがあります。


まぁ、世の中に100%完璧な商品なんてありませんからね。


アプローチの真髄」のデメリットを
あなたにだけこっそり教えちゃいます。


アプローチの真髄」には3つのデメリットがあります。


★効果には個人差がある!


「アプローチの真髄」は効果に個人差があります。


すぐに、アプローチが上達してスコアアップできた人。

アプローチが上達するまでに数ヶ月以上かかった人。

思うほど効果がなかった人。


などなど。


実践する上でこのような個人差があるので
誰でも100%同じ効果が出るというわけではありません。


しかし、このマニュアルを実践して
今よりアプローチが下手になるということはありません。


もしマニュアルを実践して、効果が実感できないときは
無料メールサポートを活用されることをお勧めします。


メールサポートを活用してこのマニュアルで
アプローチが上達した人も多くおられるそうです。


ただ、実践したにもかかわらず、万が一効果がなかった場合のことを
想定して180日間の全額返金保証が付いています。


本当に返金してもらえるのか不安だったので
販売者の方に質問しました。


その時のメールのやり取りをご紹介しておきます。


↓ここから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



サポートはスコアが伸びるまで
無期限、無制限ということでしょうか?


販売者の方

ベストスコアを更新するまでです。



返金保証に関して経過報告などの
細かい条件等はあるのでしょうか?

ちなみに今迄何人ぐらいの方に
返金されているのでしょうか?


販売者の方

細かい諸条件が後から発生したり、
返金を拒むことは一切有りません。

今までご返金を申し出た方は3人で、
全て御返金させて頂きました。

過去に返金を拒んだことは一度も有りません。

御安心してお申し込みください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑ここまで


このようなマニュアルを販売されている方の中には、返金保証を付けていても難癖を付けて返金に応じない悪質販売者の方がおられるのも事実です。


しかし、こちらの販売者の方は特に厳しい条件等はなく、実践して効果がないと感じた場合は全額返金に応じてもらえるようなので安心しました。


なので、もしあなたが本当にアプローチの上達で
悩んでいるならダメ元でも試してみる価値はあると思いますよ。


★ゴルフの上達で伸び悩んでいない人には、
このマニュアルは必要ない!



このマニュアルは現在、ゴルフのスコアに
伸び悩んでいる人に向けて作成されています。


ですので、すでにスコア70台前半を出す方や特にゴルフで
行き詰っていない人には役に立たないことが多いと思います。


★アプローチに特化した内容である!


アプローチの真髄」はアプローチ専門のマニュアルになっています。


ですので、ドライバーショットやパターなどに関しては
一切書かれていません。


ただし、パターに関しては特典として付いている
「ニギリで勝つ為に編み出したパター練習法」があります。


最後に・・・


私自身でマニュアルの内容を確認していますし、倉木 真二さんがご自身のアプローチ理論を蓄積した経験を体系化したもがマニュアルなっているので、書かれていることは詐欺でも騙しでもありませんのでご安心下さい。


以上、「アプローチの真髄」についての
デメリットをご紹介しました。


その他、ご質問やご不安な点がございましたら
コチラから御気軽にお問い合わせ下さいませ。


アプローチの真髄」の詳細はコチラです。


次回は類似有料マニュアルを比較してみますね。


続きを読む>>>

他のゴルフ練習法と比べると・・・

ゴルフマニュアルについて他にも色々調べてみたのですが前回のマニュアル以外にも特に人気が高かったのは次のようなものがありました。


ノーモア開眼ゴルフ読本&レッスンCD

究極のゴルフ上達法

ゴルフ狂のスピード上達塾


正直に言って他のマニュアルは購入して中身を確かめた
わけではありませんので良いか悪いかはわかりません。


でも、前回ご紹介した『アプローチの真髄』は特典も付いていますし、180日間の全額返金保証も付いているので今思うとずいぶんお得なものを買ったようですわーい(嬉しい顔)


本当にラッキーでした^^


類似商品は色々とありますけど、とりあえず
こちらを買っておけば間違いないと思いますよ↓


ヒロシがお勧めのゴルフ上達マニュアル


ご質問等がございましたらお気軽にメールして下さいね。


内容知ってますので結構お答えできると思いますよ。


ご質問はコチラからどうぞ!


次回はアプローチに関する恐ろしいお話をしちゃいます。がく〜(落胆した顔)


続きを読む>>>

ゴルフのアプローチが上手くならないと・・・

今日は前回の予告どおり、アプローチに関する恐ろしいお話です。がく〜(落胆した顔)


私もそうでしたが、どうも世間の皆さんはアプローチついて
甘い考えを持っているみたいですね。


プロでもアマチュアでもパーオンしない限り、
必ずしなくてはいけないのがアプローチです。


ですから、ゴルフのスコアアップの秘訣はアプローチにあります。


上手な人は口をそろえて言います。


ゴルフのスコアで一番大切なのはショートゲームだよ


実は、プロの世界でも、賞金ランクの上位にいるプロは、
アプローチが上手く、パーセーブ率の高い選手なのです。


しかし、アプローチとパッティングはゴルフスコアに一番重要なのに、多くのゴルファーは練習不足になります。


でも、アプローチのコツを学ぶと、驚くほどスコアが良くなります。


1ラウンドのスコアを比べてみましょう。


パーオン率はトッププロで70%です。
(殆どのプロが60%台です。)


アマチュアゴルファーなら35%が平均的でしょう。


つまり、18ホールで6回パーオンという計算です。


アプローチ以外の、ショット、パッティングの条件が同じとして、アプローチが苦手な場合と、得意な場合のスコアを比較してみましょう。


6回のパーオンは全て2パットのパーとして計算します。


では、残りの12回のアプローチで、
どれだけの差が出るでしょうか?


■アプローチが上達する前

12回のアプローチで、2回は1オンして2パット。

4回は2オンして2パット。

6回は3オンで2パット。

6回パー、2回ボギー、4回ダボ、6回トリプルで、スコアは100

■アプローチが上達した後

12回のアプローチは全てグリーンにオンして、
12回全てがオンして2パット。

6回パー、12回ボギーで、スコアは84


どうですか?


実は、2つのスコアの違いは、アプローチの数だけです。


アプローチ以外の技術が同じ場合、アプローチが上手いか下手かで、
スコアの差は100と84となりました。


アプローチが苦手な場合、グリーンを往復したり、
グリーンに届かなかったりと何回もアプローチをすることになります。


アプローチが得意だと、次に1パットを狙う位置に
ボールを運ぶことが出来ます。


だから、スコアが伸びます。


以上、アプローチにまつわるちょっと怖い話をしてきましたが、
あなたのアプローチ練習方法はこのままで大丈夫ですか?


私でお役に立てることがあればお手伝いさせて頂きますよ。


お気軽にご質問ください。


ご質問はコチラどうぞ!


効果的にアプローチが上手くなりたいと考えているなら
コチラを購入した方が手っ取り早いと思います。


価格以上の価値はありますので。


ヒロシからのメッセージとは?


続きを読む>>>

ヒロシからあなたへのメッセージとは?

今日は、私からあなたへメッセージがございます。


私は、アプローチショットに毎回悩まされていました。


同じショットしているつもりなのに、
その日によって球筋が全然違うのです。


まともに当たる時もあれば、当たらない時もありました。


好不調の波はどこから来ているのかわかりませんでした。


ますます、自分のアプローチショットに混迷していました。


そして、ホールアウトしてから分かったような気持ちになるのです。


毎回、このようなゴルフを繰り返していました。


クラブを買い替えたり、グリップやスタンスを変えたりと、
色々工夫していたのですが全く効果がありませんでした。


アプローチショットに関する本や雑誌も何冊か購入して
勉強したのですが、どの方法もイマイチ効果がありませんでした。


そんな時、ネットで色々検索していたら、たまたま今回ご紹介した「アプローチの真髄」のマニュアルを見つけたのです。


今迄ネットでこのようなマニュアルを購入したことがなかったので、
最初は、購入するのにすごく抵抗ありました。


また、今迄色んな方法を試して効果が無かったので、本当にこれで効果的なアプローチショットをすることが出来るのか半信半疑でした。


でも、もうアプローチショットで悩むのは嫌でした。


そこで、販売者の方にメールで相談しました。


するとすごく丁寧な返事を頂きました。


この人ならなんとなく信用出来そうだと思いました。


悩んだ末、全額返金保証もついていたので
思い切ってダメ元で購入してみることにしました。


さっそく、次の日からマニュアルを実践しました。


マニュアルにはアプローチ理論や
具体的な練習方法が丁寧に書かれていました。


倉木さんの練習方法は今迄私が全く知らない方法でした。


マニュアルを読んだことで何故今迄思うような
アプローチショットが出来ていなかったのかがよくわかりました。


そして、マニュアル通りに練習を始めて1ヶ月程度で
アプローチが上達することに成功しました。


以前より安定したアプローチショット
することが出来るようになりました。


今では、お蔭様でスコアも伸びて90前後で
周れるようになりました。


昔の私のようにアプローチの練習方法
悩んでいる人はたくさんいると思います。


そんな方のために正しいアプローチの練習方法を紹介することで、今迄以上に楽しくゴルフをしてもらいたいと思い、今回、倉木 真二さんのアプローチの真髄を紹介することにしたのです。


もし、あなたもアプローチショットで悩んでいるのなら、1日も早くアプローチが上達できるよう心からお祈りいたしております。


私でよろしければいつでも相談にのります。


何かご不明な点がありましたら、コチラのフォームから
お気軽にご質問ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。